環境エンジニアリングのクリーンルーム・クリーンブースオフィシャルブログ

環境エンジニアリング
TEL:048-282-3221
メールでのご相談はこちら
オフィシャルブログ

環境試験室の工事施工しました。(3室)

2018年3月 茨城県内にて環境試験室3室の工事を施工させていただきました。

標準的な温度帯のもの2室 低温から高温まで対応のもの1室です。

工事中様々なトラブルもありましたが、元請け様の暖かいお心遣いにより

完成いたしました。

環境試験室 1室完成

環境試験室 1室完成

環境試験室 2室施行中

環境試験室 2室施行中

ヒラテック株式会社様クリーンルーム 設置工事完了!

このたび、弊社では滋賀県に本社のあるヒラテック株式会社様(www.hiratech.co.jp/company/)よりクリーンルームを受注し、6月19日に完了、御引渡しいたしました。

清浄度クラス10,000(Fed.Std209D)温度:25℃±3℃、湿度:なりゆき 前室、エアシャワー、自動ドアなどを設置しております。

ヒラテック株式会社さまから感謝の言葉を頂戴するとともに、今後のヒラテック株式会社様の社業御発展の一助となればと思います。

クリーンルーム 内部完成
クリーンルーム 内部完成
クリーンルーム内部完成2
クリーンルーム内部完成2
クリーンルーム内自動ドア
クリーンルーム内自動ドア
弊社標準エアシャワー設置

弊社標準エアシャワー設置

空調機へのリターンガラリ

空調機へのリターンガラリ

 

差圧ダンパーと吹き出しパンチング

差圧ダンパーと吹き出しパンチング

 

 

クリーンルーム、クリーンブースの規格について。

クリーンルーム、クリーンブースの規格には、日本では、おおまかに3種類に分けられています。

多く使われているのは、Fed Std 209D  米国連邦基準です。クラス1,000とかクラス100,000などを多くの方が耳にすることと思います。これは、1フィートの立方体の中に0.5μmの粒子がいくつ存在するかによって決まります。例えばクラス1,000ですと。1フィートの立方体の中に1,000個以下であれば、条件を満たしているといえます。

次に、ISO14644-1では、1立方メートルあたり、0.1μmから5μmの粒子がいくつ存在するかにより決まります。精度の高いクリーンルームでは、0.1μmを基準にしますが、0.5μmの粒子を計測するのが一般的です。0.1μmなどは、医薬、半導体などでも厳密なところでの基準が多いようです。

JIS規格ですが、ISO14644-1を基本的に踏襲しています。ISOではクラス1~9までありますが、JISではクラス1~8までです。JISB9920に基づく

こういったことは、すべて規格で決められており、弊社の製品ではお客様のご要望に応じて厳格に清浄度の規格を守り、測定し、報告書を作成しております。

今後とも、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

 

ホームページを少し変更しました。

弊社のホームページは、2種類あります。現在ご覧のclean-booth.net と コーポレートホームページ kankyo-eng.jp です。

今回、clean-booth.netには、弊社の生産体制(製作機器)を載せました。

弊社では、打ち合わせ、設計、生産、施工、アフターメンテナンスまで、

弊社にて行います。その表れとして、弊社の工場の製造機器

(結構古いものが多いですが)、掲載いたしました。

また、コーポレートホームページ kankyo-eng.jp  では、トップページの見たいもの

にカーソルをもっていくだけで、プルダウンリストが開くようにいたしました。

軽微な変更ではありますが、より見やすくをもっとうに変更いたしました。

今後とも、よろしくお願いいたします。

 

 

暑気払い

先週末、だいぶ暑くなって来た事、そしてこれから続く連日工事に向けてパワーをつけるため社員一同でジンギスカンに行ってきました。

DSC_0348

 

男所帯の職場なので見た目は・・・

DSC_0346 DSC_0347

DSC_0349

お腹一杯食べて飲んで、暑さに負けずこれから控える工事へ万全の態勢で安全に気を付け望んで行きます!

 

オキサイド様クリーンブース設置工事

光学用の単結晶を製造販売を行っている株式会社オキサイド様(https://www.opt-oxide.com/)の横浜事業所移転の為クリーンブース設置を行わせて頂きました。

image08

 

設置場所はオフィスビル棟に併設されているテクニカル棟内。

1フロアーをほぼ活用するクリーンブースとなりました。

DSC_0170

天井高一杯に設計を行い内部空間の確保に努めました。現状復帰も考慮し既存建屋には手を加えておりません。

DSC_0178 DSC_0179

今回のクリーンブースの目玉は排煙窓!?建築基準法に遵守した設計を致しました。事情により、オキサイド御担当者様と所轄の建築局、消防署と打ち合わせを重ね、工事完了後の各検査も指摘事項無しで無事お引渡しとなりました。もちろん、クラス1000を十二分にクリアーしております。

DSC_0173

経過写真

DSC_0148

DSC_0158

DSC_0169

工事完了後、お客様から労いのお言葉を頂戴し感無量の工事となりました。

業容拡大を続ける㈱オキサイド様の一つのお手伝いとなって頂けると幸いです。

 

 

 

 

 

 

信州エコプロダクツ様 充填装置クリーン化、クリーンルーム改修。

1月に行いました、信州エコプロダクツ様(長野県塩尻市)の充填装置の一層のクリーン化、クリーンルームの改修を行いました。

image1.JPG

改造前

image2.JPG

改造後 FFU+殺菌酵素フィルター

既設クリーンルームにFFU追加

既設クリーンルームにFFU追加

 

 

鈴木犬猫病院様(千葉)手術室クリーン化

千葉市にございます、鈴木犬猫病院様の手術室改修に伴い、1室を清浄度

クラス1000以下のクリーンルーム化いたしました。(手術室本体は柳川建設

様施工)

鈴木犬猫病院②_R

天井解体中

鈴木犬猫病院③_R

内装工事施工中

鈴木犬猫病院⑥_R

工事完了

名古屋市某所 クリーンブース設置2

名古屋市某所にてクラス1000のクリーンブース設置。オフイス仕様の建物なので、設置にも気を使います。エアシャワーも設置しもうすぐ完成です。

DSC_0015

名古屋市某所 クリーンブース設置

image1_3.JPG image2_3.JPG image3_2.JPG

名古屋市某所にて、クリーンブースの設置を行いました。
OAフロアにカーペットのため、床工事から行います。カーペット撤去コンパネ敷帯電防止長尺シート貼り 床完成